はじめての女子旅にタイをおすすめする5つの理由

TRAVEL17.05.2

この記事をシェア
はじめての女子旅にタイをおすすめする5つの理由

Hello, サワディーカ~ きょんです!

夫と息子と共にバンコクのスクンビット界隈に在住しています。在住者ならではの詳しい情報を分かりやすくお届けできればと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

普段、BTS(バンコクの電車)を使っていると日本人女性がグループで旅行に来ているのをよく見かけます。
確かにタイは、女子の旅行先としてオススメできるポイントがたくさん!今回は、はじめての女子旅にタイをおすすめできる5つのポイントをご紹介します。

1.マッサージ天国!

Image-1

何よりまずオススメしたいのがマッサージです!

タイのマッサージの歴史はなんと2500年程前!ブッダの時代から続く伝統的な「タイ古式マッサージ」があります。
マッサージとしての技術レベルの高さはもちろんのこと、日本のマッサージよりも格段に安い値段で利用することができます。

ラグジュアリーな雰囲気やローカルで親しみやすい雰囲気など、店によって様々な特徴があります。滞在中に何度か違ったタイプに通ってみて、ぜひ自分のお気に入りマッサージ店を見つけてみて下さい♪

女性に人気が高いラグジュアリーなタイプでは「アジアハーブアソシエーション」が特にオススメ。
ゴージャスかつ落ち着いた雰囲気の店内で、タイ古式マッサージ(Thai traditional body massage) 120分 950THB(≒3040円) 等の手頃な価格で楽しむことができます。

■店舗情報
Asia Herb Association Sukhumvit 55.Thong-Lo
(アジアハーブアソシエーション スクンビット55 トンロー店)
住所: 58/19-24 Sukhumvit soi55, Klongton-Nua, Wattana, Bangkok
営業時間: 9~24:00
休業日:年中無休
Google Map: https://goo.gl/maps/MEKsB5uQm9r
HP: http://asiaherbassociation.com/
※上記以外にも多数店舗あり。ホームページにてご確認下さい。

2.タイ料理がアロイ(美味しい)!

Image-1 (1)

パクチー専門店が話題になったり、コンビニでもタイカレーやガパオライスが気軽に手に入るようになるなど、日本でも人気が高まっているタイ料理。
本場タイでは安くて気軽に食べられる食堂からゴージャスなレストランまで様々なタイプのタイ料理が楽しめます。

タイ料理というと、グリーンカレーやマッサマンカレー、トムヤムクン、ソムタム(パパイヤ入りサラダ)等が、辛いもの好きにオススメなメニューが多いイメージがありますが、実は辛くないタイ料理もアロイ(美味しい)!
パッタイ(タイ式焼きそば)、カオマンガイ(チキンライス)、ガイヤーン(焼き鳥)クィッティアオ(タイ式ラーメン)等は,辛いものが苦手な方にも安心して食べられるメニューです。

お勧めは、ソンブーンというレストランのプーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)。
甘辛く、辛いのが好きな方も苦手な方もどちらも美味しく食べられます。
日本ではなかなか見かけない料理なので、ぜひ本場タイで楽しんでみてください!

■店舗情報
Somboon SiamSquareOne (ソンブーン サイアムスクエアワン店)
住所: 254 Phayathai Rd, Wang Mai, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon
営業時間: 11~22時
休業日:サイアムスクエアワンに準ずる
Google Map: https://goo.gl/maps/ZcNwoXPXKY22
HP: http://www.somboonseafood.com  
何故か「日本語」をクリックすると中国語、「中文」をクリックすると日本語サイトに飛びます 

3.365日いつでもフルーツが旬!

Image-1 (2)

タイの街中でよく見かけるのがフルーツの屋台。南国のタイでは美味しいフルーツが1年中安く手に入ります。

日本よりもお手頃価格なのに味が濃くて甘いのは、太陽をいっぱい浴びて栄養満点のせいでしょうか?
屋台やスーパー、デパートの果物売り場でも美味しいフルーツを買えますが、オススメはフルーツ専門。

特に美味しいマンゴーを食べるなら「Mango tango」がオススメです。1年を通して美味しいマンゴーのデザートが食べられます!

■店舗情報
Mango Tango (マンゴータンゴ)
営業時間: 11:30~22:00
HP: http://www.mymangotango.com/
Google Map: https://goo.gl/maps/LaEFe84azUD2

4.意外と都会。アクセスしやすい!

Image-1 (3)

タイというとどんなイメージをお持ちでしょうか?

畑で農業をしていたり、象に乗ったり、のどかで自然がいっぱいなイメージをお持ちの方がほとんどかもしれません。(私もタイに住むまではそのイメージを持っていました!)

バンコクに住んでいる日本人がよく言うのが「日本の田舎よりバンコクの方が全然都会だ!」。
確かにタイ国内では農業をしていたり象に乗ったりする場所もありますが、それは一部の田舎の話。バンコクはかなり都会です。新しいビルや綺麗な施設が多数あり、特に交通面ではBTSやMRTといった電車が整備されていてアクセスがしやすい仕組みになっています。

主要な施設は駅の近くにあることが多く、電車も数分に1本規則正しく運行しています。
日本と同じように案内板があって駅でチケットを買って乗れば目的地まで移動できるので、海外旅行が始めての女性にも移動しやすい国といえるでしょう。

5.外国人観光客に慣れている

7053014931_4063774daf_b

バンコクの主要な駅や観光施設、デパート等では基本的に英語表記がありますし、レストラン等では日本語メニューがあったり、日本語が通じることも。

タイの街中では日本人、韓国人、中国人など近隣アジア諸国からの旅行者以外にもファラン(西洋人)の姿もよく見かけます。2016年に訪タイした外国人は3000万人以上。同年の訪日外国人が2400万人強ですので、日本よりも外国人旅行者に慣れた国と言えます。

外国人旅行者に慣れているので、「英会話は苦手!」という方のカタコト英語でもなんとか意思疎通ができるのがありがたいポイント。タイ語が分からなくても行動できるのは、旅行者にとってかなり便利ですね!

 

いかがでしょうか? ぜひ初めての女子旅でタイを満喫してみてください!


(photo via:Flickr、Pixabay)

この記事をシェア

Kyon (きょん)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
KEYWORD