タイの歴史や文化に触れる、バンコクの博物館3選

CULTURE18.03.16

この記事をシェア
タイの歴史や文化に触れる、バンコクの博物館3選

タイ・バンコク観光といえばお寺や市場が定番ですが、タイの歴史や文化についてもっと知りたい方には博物館もおすすめです。

そこで今回は、バンコクのおすすめの博物館を3つ紹介したいと思います。

 

①バンコク国立博物館

バンコク国立博物館

バンコクを代表する博物館です。仏教美術やタイの王室に関する品が展示されています。タイの歴史や美術品を一通り知りたい方におすすめです。

バンコク国立博物館の仏像

水曜日と木曜日の9:30から行われる日本語ガイドツアーに参加すると、さらに理解度が深まって面白いと思います。

王様の葬儀の際に使われる山車

バンコク国立博物館(National Museum Bangkok)

 

②ジムトンプソンの家

ジムトンプソンの家

タイの有名シルクブランドのジムトンプソンの創業者であるアメリカ人、ジムトンプソンが住んでいた家が博物館として公開されています。

ジムトンプソンの家の庭

南国の木々が生い茂るエキゾチックな雰囲気の庭園に佇むチーク材造りの邸宅内には、数々の美術コレクションが展示されています。毎日日本語ガイドツアーが行われているのがありがたい。

ジムトンプソン製品が購入できるショップやカフェ・レストランも併設されています。

BTSの駅から近く博物館の規模もそれほど大きくないので、博物館見学にあまり時間がとれない方にはこちらがおすすめです。

ジムトンプソンの家

  • URL:http://www.jimthompsonhouse.com/
  • 営業時間:9:00-18:00
  • 電話番号: (+66) 2 216 7368
  • 住所:6 Soi Kasemsan 2, Rama 1 Road, Bangkok
  • 入場料: 大人 150バーツ、学生 (22歳以下) 100 バーツ
  • アクセス:BTSナショナルスタジアム駅から徒歩5分
  • 地図:Google mapで開く

 

③バンコクフォークミュージアム

バンコクフォークミュージアム

1936年に建設された古民家が博物館として公開されています。邸宅の中には当時のままの調度品が展示されていて、昔の上流階級の暮らしを垣間見ることができます。

敷地内にある別の建物では、昔は生活の中で使われていた古い道具なども展示されています。

バンコクフォークミュージアムの民芸品

入場無料なので、お金をかけずにバンコク観光を楽しみたい方におすすめです。

バンコクフォークミュージアム(別名:Bangkokian Museum)

  • URL:https://www.facebook.com/BkkMuseum/
  • 営業時間:10:00-16:00(月火定休)
  • 電話番号:(+66) 2 233 7027
  • 住所:271/2 Saphan Yao Alley, Si Phraya, Bang Rak, Bangkok 10500
  • 入場料:無料
  • アクセス:BTSスラサック駅から徒歩20分
  • 地図:Google mapで開く

 

以上、バンコクにある博物館を3つ紹介しました。どの博物館に行ってもきっと楽しめると思うので、ぜひバンコク観光計画の中に組み込んでみてくださいね。

この記事をシェア

サク (Saku)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
KEYWORD