TRAVEL INFO

THAI美人
  • 国名:タイ王国
  • 首都:バンコク(Bangkok)
  • 国土面積:約51万4000平方キロメートル
  • 人口:約6000万人
  • 言語:タイ語(観光客が多いところでは英語も多少通じる)
  • 時差:日本時間よりマイナス2時間
  • 入国条件:タイ入国30日以内、観光目的の滞在の場合、ビザは必要なし。パスポートの残存期限は入国時に6ヶ月以上必要となる。
THAI美人

気候:熱帯性気候(年間の平均気温は29℃)

ベストシーズン:乾期の11月〜2月(一番涼しい12月の平均気温は17℃)

暑期:3月〜5月(一番暑い4月の平均気温が35℃)

雨期:6月〜10月(1日中降る雨ではなくスコールという一時的な雨の場合が多い)

THAI美人

通貨:タイバーツ(Baht)1B=約3.5円(2018年1月現在)

両替:空港、銀行、町中の両替所と観光地には両替するところはある。またATMの設置場所が多いので国際キャッシュカード利用の人は現金をおろすことも可能。

チップ:チップの週間はあるが、サービスチャージが加算されているレストランなどでは基本不要。屋台やレストランでおつりをもらわなかったり、ホテルやスパなどではお礼として渡すことが多い。

※ホテルのベルボーイやルームキーピング 20B〜 ※マッサージやスパ 20B〜(高級店では50B〜)
THAI美人

日本からの飛行機での所用時間は6〜7時間

主なエアライン:タイ国際航空

THAI美人

バンコク スワンナプーム国際空港から市内への交通

  • ・メータータクシー(約1時間程度/中心部へはメーター料金+50B(空港乗り入れ料)と高速代金の支払いでトータル約300B〜400B)
  • ・エアポート・レイル・リンク(鉄道。BTSパヤタイ駅まで約30分/15〜45B)
  • ・リムジンタクシー(AOT)(料金は先払い制で中心部まで高速代込みで950B~3100B程度(車種によって異なる))
  • ・各地バスが出ているところもある
THAI美人

服装

主にTシャツや短パン、ワンピースなど夏の服装

※店内や鉄道などは日本よりも冷房がきいているので羽織るものがあると便利
THAI美人
※お寺に入る時はタンクトップ、短パンなど露出が多い格好では入れないので注意

バンコク市内の主な交通

THAI美人

BTS(高架鉄道)

都心を運行する鉄道で地元住民はじめ観光客にとって便利な交通手段のひとつ(6時〜24時まで/16〜59B/チケット売場の長い列に並ばなくていいプリペイドカードやone day passもある)

MRT(地下鉄)

国際中央駅フアランポーン駅も通り、BTSの駅といくつか連結している地下鉄(5時半〜24時まで 14〜70B/one day passもある)

THAI美人

TAXI

走行距離・時間から運賃を計算するメーター制。初乗り料金は最初の1kmまで35B、その後1km毎に2Bずつ課金される。基本的にチップは不要だが、コインのつり銭を切り上げるなどすると喜ばれる。

THAI美人

トゥクトゥク

タイらしさを味わうなら一度は乗ってみたいトゥクトゥク。料金は乗車前の交渉次第で、だいたい40~200Bくらい。

THAI美人

ボート

バンコクのチャオプラヤー川を走る「エクスプレス・ボート」は市内の交通手段のひとつ。渋滞のイライラもなく、川沿いの景観を楽しみながら快適に移動できるので、観光としてもおすすめ。料金は10~40B(乗船区間やボートにより異なる)。主要な観光地に停まるツーリストボートもある。

THAI美人

路線バス

路線バスは系統が数字で振り分けられていて、行き先はフロントガラスと側面に表記されている(アルファベットで書かれているバスもある)。ちなみにどの路線バスも時刻表はない。路線によって車両のタイプや乗車方法、料金などが異なるので乗る前に詳細を把握しておくのがおすすめ。また英語が通じない場合があるので利用の際には注意。(料金:約6.5B〜25B)

※早朝、深夜をのぞく時間帯によっては道路の渋滞がすごく、タクシー利用など車移動ではほとんど動かない場合も多い。主にBTSやMTRを使うとスムーズに移動できる。
THAI美人

治安

安全で治安は悪くないが、タクシーでの過剰請求、乗り物内やマーケットでの盗難事件が多発しているため貴重品は肌身離さず持つこと。観光地でも外国人への詐欺まがいの犯罪があるためトラブルについて知っておくと更に安全に旅ができる

※観光案内をするふりをして宝石店やお土産屋さんにつれこみ、高額商品を買わせるまで帰さないなど
THAI美人

トイレ

近年にはオシャレなカフェやデパートも多く主に水洗トイレだが、地方や公衆トイレは樽に溜められた水をすくい、自分で流すスタイル。トイレットペーパーがないこともあるのでティッシュを持っていると便利。公衆トイレは5Bなど有料のところが多い。

飲料水生水、水道水は飲まないように。ミネラルウォーターが10Bくらいでコンビニや各所に売っているので買うのがいい。

電話、通信環境SIMカードが安く売っているのでSIMフリー携帯を持っていると便利。8日間フリーインターネット、無料通話ありで300B〜ほど。またカフェなど各所でフリーWi-Fiが使用できる。

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
TRAVEL INFO
KEYWORD