子連れでもまったりできる!アソークのオススメカフェ4選

RESTAURANT17.09.20

この記事をシェア
子連れでもまったりできる!アソークのオススメカフェ4選

皆さんは、アソークを開拓できていますか?

アソークは、BTS(高架鉄道)ASOK駅やMRT(地下鉄)SUKHUMVIT駅の乗り入れができる交通の便がよい場所であり、宿泊施設も多く、駅直結の巨大モールもあるので観光拠点として最適なエリアです。

今回は、アソークにある、子連れでもまったり楽しめるカフェをご紹介します!

 

Iwane goes Nature

[写真:Iwane goes Natureの外観。]

BTSアソーク駅から徒歩15分、 MRTスクンビット駅からなら徒歩10分の所にあるIwane goes Natureは「パンケーキが絶品!!」と在住日本人に人気のカフェです。

オシャレな店内と緑に囲まれたテラス席もあります。テラス席では猫ちゃんが時折遊びに来てくれるので、小さい子どもも大喜び!お子様椅子だけでなくソファー席もあるので赤ちゃん連れでも安心です♪

[写真:オシャレな内装の店内。WiFiもあります。]

[写真:ハニーレモンティー]

全てのドリンクにミニスイーツが添えられて出てきます♡

[写真:コブサラダ]

マンゴーが入ったトロピカルなコブサラダはボリューム満点です!

[写真:リコッタチーズパンケーキ]

こちらのカフェで一番人気のリコッタチーズパンケーキはほっぺたが落ちそうな美味しさ!

ドリンクやスイーツはもちろんフードも美味しいことが自慢のカフェ。そして嬉しいのは朝早くから深夜までの営業であること。ついつい長居してしまうほどの居心地の良さもあり、いつも賑わっているカフェです。

 

■店舗情報
Iwane goes Nature
住  所:14 Sukhumvit Soi 23,Klongtoey-Nua, Wattana, Bangkok
電話番号:02-664-0350
営業時間:7:30〜24:00
定休日    :なし
Facebook:https://www.facebook.com/Iwane1975/
Google Map: https://goo.gl/maps/hiWrVwoUQEs

 

CHU Chocolate bar & cafe

[写真:チョコレートバー&カフェ”CHU”の入り口]

BTSアソーク駅から伸びるスカイウォーク(空中遊歩道)から直結のエクスチェンジタワー2階にあるカフェ”CHU”。

雨の日でも濡れることなく駅直結で行くことができるのは、雨季の時期が長いタイでは嬉しい点。

[写真:オシャレなインテリア]

外国人のお客さんも多く異国情緒溢れる店内はインテリアもオシャレ。キッズチェアだけでなくソファー席もあるので小さい子連れでもゆっくり利用できます。

[写真:アメリカンマシュマロ]

”CHU”はチョコレートバーというだけあって、一番のオススメは濃厚なホットチョコレートです。アメリカンマシュマロは歩き疲れた体をほぐしてくれる幸せな甘さ。その他にもチョコを使ったスイーツやパンケーキも人気メニューです。

[写真:バジル&トマト スパゲティ]

もちろんフードも美味しいので小腹が空いた時にもぴったりのお店です。バジル&トマト スパゲティはアルデンテでガーリックの香りが食欲をそそります。

■店舗情報
Chu Chocolate Bar & Cafe
住  所:388 Sukhumvit Road, 2nd floor Exchange Tower, Bangkok
電話番号:02-663-4554
営業時間:7:30〜21:00(月〜金)、8:00〜21:00(土日)
定休日    :なし
Facebook:https://www.facebook.com/CHU.BKK/
Google map:https://goo.gl/maps/mMKMVRMZbh52

 

Bitter Brown cafe

[写真:”Bitter Brown cafe”の外観]

BTSアソーク駅から徒歩7分、MRTスクンビット駅から徒歩3分の所にある隠れ家的カフェです。

ビジネス街の中心である交通量の多いアソーク大通りに面しているにも関わらず、店内はとっても静か。

[写真:カフェの入り口とボード]

緑がいっぱいの入り口には、今日のオススメフードが書かれたボードがあります。

[写真:内装-水槽]

入り口を入るとすぐにオーナーが集めたこだわりのインテリアが迎えてくれます。癒し空間である熱帯魚の水槽には子どもも釘付け!

[写真:内装-お座敷]

このカフェのまったりポイントは小上がりのお座敷席があること。周りにあるソファー席と以外にマッチしています。赤ちゃんはもちろんのこと、大人も子どももゆっくり足を伸ばしてくつろげます。日本語の雑誌も置いてありました。

[写真:カプチーノ]

ドリンクは大きなカップに入っているので飲み応え抜群。カプチーノやココアにはにはふわふわのミルクの泡♡コーヒー類が美味しくオススメです。

[写真:チキンカレーパイ]

スパゲティやスープも作りたてで大好評。ちょっとつまめるクロワッサンやパイもあるので軽食にも最適です。この日食べたチキンカレーパイもサクサクで美味。子どもも大好きな味でした。

 

■店舗情報
Bitter Brown cafe
住  所:Asoke court, Sukhumvit 21,Klongtoey-Nua, Wattana, Bangkok
電話番号:02-261-6535
営業時間:8:00〜19:00
定休日    :土曜・日曜
Google Map: https://goo.gl/maps/bdpWdvQSaQ62

 

Chez Charlie Creperies & Bistro

[写真:入り口とテラス席]

BTSアソーク駅から徒歩4分。駅から歩いてすぐという好立地にも関わらず、都会の喧騒を忘れられる落ち着いたこじんまりとしたフレンチカフェ”Chez Charlie”。

[写真:1階]

店内に一歩足を踏み入れると、パリに小旅行に来た気分になれるオシャレな空間です。1階には横一列途切れることのないソファーがあるので赤ちゃん連れでも安心。

[写真:2階]

2階にも大きなソファーがあります。壁面インテリアもオシャレなので必見です!ベビーカーで来店しても、店員さんが2階までベビーカーを運んでくれます。小さな心遣いが嬉しいお店です。

[写真:2階からの眺め。]

陽の光が差し込む明るい店内。2階から見下ろすとコーヒーの良い香りが立ちのぼってきました。

[写真:モクテル”Pink Mint”]

こちらのカフェの一番の魅力は、ル・コルドン・ブルーを卒業されたシェフの作るメニューの数々。しかも、食材は厳選されたオーガニックで化学調味料を使わずに健康を意識されたもの。

小さな子どもにも安心して食べさせることができます。人気メニューモクテル(ノンアルコールカクテル)もオーガニックフルーツを使ってます。

[写真:ゴートチーズのフランスサンドイッチ。]

お店の名前にもある通り、フレンチクレープが絶品ですが、サンドイッチやパスタそしてシチューも素材の美味しさを最大限にいかしたもの。タイ料理で疲れた胃腸にもとっても優しい料理でした。

 

■店舗情報
Chez Charlie Creperies & Bistro
住  所:19-19/1-3, Sukhumvit 19, Klongtoey-Nua, Wattana, Bangkok
電話番号:02-255-5803
営業時間:8:30〜21:00
定休日    :なし
Facebook:https://www.facebook.com/chezcharliesukhumvit19/
Google Map: https://goo.gl/maps/LJCj7F6NeZB2

 

アソークのオススメカフェ4選、いかがでしたか?今回ご紹介したカフェは全てFreeWiFi完備なので情報収集時の利用にも最適です。それぞれこだわりのあるリラックス空間で大人も子どもも旅の疲れを癒してください。

この記事をシェア

ヒマァ(หิมะ) (ゆき)のその他の記事

VIEW ALL
RANKING
ARTICLE
CURATOR
KEYWORD