• タイ古式マッサージだけじゃない!タイのマッサージ店の多彩なメニューを紹介します

タイ古式マッサージだけじゃない!タイのマッサージ店の多彩なメニューを紹介します

TOPICS18.03.10

この記事をシェア
タイ古式マッサージだけじゃない!タイのマッサージ店の多彩なメニューを紹介します

タイは日本の半分以下の価格でマッサージが受けられるマッサージ大国。「タイに旅行に来たらマッサージは欠かせない!」という方も多いのではないでしょうか。

タイのマッサージショップでの定番メニューはタイ古式マッサージやフットマッサージですが、それ以外にも多彩なメニューが用意されているんですよ♪

今回は、そんなタイのマッサージショップのメニューについて紹介したいと思います。

 

タイ古式マッサージ

タイのマッサージの定番といえば、タイ古式マッサージ。指圧とストレッチを組み合わせたマッサージで、終わった後の爽快感が特徴です。

時間は1時間から2時間まで選べますが、実は一通りの手技を終えるには最低2時間必要なんだそう。それ以下の時間だと短縮バージョンになるのだとか。ですから、せっかくタイ古式マッサージを受けるなら2時間がおすすめですよ。

 

フットマッサージ

歩き疲れた足に効くのはフットマッサージ。タイ式のフットマッサージは中国式や台湾式ほど強くないので痛みも少なく、あまりの気持ちの良さに眠ってしまうかも。

 

ネック&ショルダーマッサージ

店によってはバック&ショルダーマッサージという名前のところもあります。 背中、肩、首を重点的に行うマッサージで、タイガーバームを使用する場合もあります。 日頃から肩こりに悩んでいる方には非常におすすめですよ。

 

オイルマッサージ

街中のローカルなマッサージショップでも、だいたいの店にオイルマッサージはあります。オイルは、 普通のオイル、アロマオイル、ココナッツオイルなどから選びます。他にクリームやアロエベラジェルなども選べる店もあります。
リラクゼーション目的のマッサージですので、深くリラックスしたい方におすすめです。

 

ボディスクラブ

オイルマッサージがある店では、ボディスクラブも定番メニューです。全身をスクラブで磨き、古い角質を落とします。ボディスクラブの後にオイルマッサージの流れが定番です。

 

ハーバルボール

様々なハーブをガーゼで包んだハーバルボールを蒸したものを体に押し当てていく施術です。タイ古式マッサージやオイルマッサージと組み合わせて行われます。
ハーブの香りとじんわりと温かいハーバルボールの熱が心地よい、タイならではのメニューです。

 

ハーバルスチーム

ハーブを炊きだした蒸気のサウナです。タイ古式マッサージやオイルマッサージと組み合わせて行います。個人的な感想ではありますが、ハーバルボールよりもダイレクトにハーブの恵みを吸収できて、自律神経が整えられる感じがします。
このメニューを置いているマッサージショップは限られているのですが、もし見つけたらぜひ受けてもらいたいイチオシのメニューです。

以上、タイのマッサージショップのメニューを紹介しました。定番のタイ古式マッサージやフットマッサージだけでなく、ぜひ他のメニューも試してみてください。

この記事をシェア

サク (Saku)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
KEYWORD