バンコクの夜景が美しいルーフトップバー3選

TOPICS18.08.21

この記事をシェア
バンコクの夜景が美しいルーフトップバー3選

せっかく海外旅行に行ったら、日本ではできない経験をしたいと思いませんか。

タイ・バンコクでそんな経験ができるのがルーフトップバーです。完全にオープンエアの高層ビルの屋上からお酒を飲みながら夜景を眺める場所なんて、日本には無いと思います。

そんな絶景を眺められるバンコクにあるルーフトップバーのなかから、私のおすすめの3軒を紹介したいと思います。

 

シロッコ&スカイバー

最初に紹介するのは、バンコクを代表するルーフトップバーのシロッコです。ここは映画「ハングオーバー2」の舞台にもなった場所で、世界中の観光客が集まるバンコクの名所にもなっています。

ところで、「シロッコ」という名前が有名ですが、実はこれはルーフトップにある高級レストランの名前です。ドリンクのみの場合は同じフロアにある「スカイバー」を利用することになります。

シロッコの象徴といえばこの黄金のドームです。

シロッコを訪れた人は、まずはこの黄金のドームから出てバーフロアへ入ってきます。そして美しい夜景を目にしながら階段を降り、振り返って黄金のドームを見てまた感動する。そんな仕掛けになっているんです。

もちろん63階から眺める夜景は圧巻です。

美しいカーブを描く高速道路のほか、チャオプラヤー川をゆったりと進むクルーズ船の明かりなど、いつまで眺めていても飽きることはありません。

ドリンク片手にバンコクの夜景を眺める、素晴らしい時間を過ごせるバーです。

──────────

Sirocco & Sky Bar(シロッコ&スカイバー)

 

レッドスカイ

次に紹介するのは、バンコクの都心にあるルーフトップバー。セントラルワールドという巨大なデパートに直結する、センタラ・グランド・アット・セントラルワールド内にあるレッドスカイです。

レッドスカイのシンボルは巨大なアーチ。日が暮れるとライトアップされ、赤、ピンク、青、緑とさまざまな色にライトアップされます。

上の写真は大晦日のカウントダウンのときのもの。アーチ越しに上がる花火は迫力満点でした。

そして都心にあるルーフトップバーのため、眼下に広がる夜景も華やかです。

2016年にはレッドスカイのさらに上階にCRUというシャンパンバーがオープン。さらにラグジュアリーな気分に浸りたい人におすすめです。

──────────

Red Sky

 

オクターブ

オクターブはBTSトンロー駅すぐそばにあるバンコク・マリオットホテル・スクンビット内にあるルーフトップバーです。

駅チカで便利なうえ、シロッコやレッドスカイよりもドリンクの価格が抑えられていて、それでいて雰囲気もよいのでバンコク在住日本人から人気があります。

このルーフトップバーに行くなら、夕暮れ時を狙って訪れるのがおすすめです。なぜなら、太陽が沈んだ直後のマジックアワーの空の色がきれいだから。

それにもう一つ。17時から19時まではハッピーアワーで、特定のカクテルが50%オフで楽しめるんです。これはかなりオトクです!

眼下に広がるバンコクの街並みを眺めながら、ディナー前に一杯いかがでしょうか?

──────────

Octave Rooftop Lounge & Bar

 

以上、バンコクのおすすめのルーフトップバーを3軒紹介しました。どのルーフトップバーに行っても最高の景色と雰囲気が楽しめます。せっかくバンコクに来たからには、ぜひ体感して帰ってくださいね。

この記事をシェア

サク (Saku)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
TRAVEL INFO
KEYWORD