バンコクで街のランドリー屋さんを試してみた

TRAVEL17.06.26

この記事をシェア
バンコクで街のランドリー屋さんを試してみた

サワッディーカー!
バンコクでタイカービング修行中のchaikhaです♪

S__29827089

ちょっと長期の旅になると、けっこう困ってしまうのが「洋服問題」だと思います。
どれくらい持っていくかでまず悩むし、
汗をたくさんかいた服を「旅行だから」って我慢してもう一度着るのはやっぱりヤダ!
突然のスコールでビショビショになったり、泥がはねちゃうことだってある。
だからと言って日数分持っていくわけにもいかない…

そして何より、自分で洗濯するのって超めんどくさい!!!!!

ですよね?(´・ω・`)

そこでオススメなのが、街のランドリー屋さんです。
コインランドリーじゃなく、お洗濯をしてくれるお店。

S__29892657

今まであまり気にしたことがなかったですが、気にして見てみるとけっこうお洗濯屋さんあるなぁという印象です。
私がよく過ごすのがBTSナーナー駅付近なのですが、特にその辺りには多いみたいです。

先にお値段の話をしてしまうと、お店にもよると思いますがだいたい1Kgで70~200バーツくらい。
1Kgって、大きめのスーパーのビニール袋にガサッと洋服を入れたくらいの感じです(アバウトですみません)!

私が今回何度も利用したお店は、1Kgあたり80バーツでした。
これは、アイロンをかけない場合のお値段です。
アイロンをかけるような洋服の場合は、クリーニング屋さんと同じように1枚いくら、という計算になります。
でも旅行で着るような普段着はアイロンなしで全然問題ナシです!

S__29892658
↑これでだいたい1Kgくらい

洗濯物を適当なビニールか何かに入れて持っていき、アイロンなしと伝えると、その場で量りに乗せて重さをはかってくれます。
持ってったまま量るので、すごくすごく気になる方は軽い袋に入れていくと安心だと思いますが、
そのへんはちょっとくらいはみ出てもマイペンライな感じでしたよ。(店員さんによるかも?)

量り終えると、名前と宿泊先、部屋番号を聞かれます。
洋服の種類と数を数えて、伝票を書いて控えをくれました。
お金を払うと「PAID」のハンコを押してくれて、「じゃあ明日取りに来てね~」で終わりです。
(急いでいる時は、追加料金で当日仕上げなどできると思います。)

S__29794316

さて、次の日取りに行ってみると…
午前中でしたが、しっかりできあがっていました!

透明な袋にきっちりと畳んで入れてくれていました。
ホテルに戻って開けてみると、とってもいい香り!
大満足です!!

S__29794315

「あぁ…今日は部屋に戻ったら洗濯しないとなぁ…」
「あれ、まだ乾いてない!」
「汚れてる気がするけどもう一回コレ着ないとな…」
などなどのストレスを考えると、
ランドリーでお洗濯してもらって次の日にはとっても気持ちよく着れるというのは
私にとっては金額以上の価値が感じられるものでした。

日本へ帰る直前にお願いすれば、スーツケースの中に汗の匂いがこもってしまうことも防げますし
帰国直後の疲れている中、大量に洗濯しなくてもいいっていうのもありがたいですよね。

そんな私も、下着類はなんとなく恥ずかしさもあって出さなかったのですが
お店にいたのは全員女性でしたし、お願いしちゃってもよかったかもしれません。

もし興味があれば、一度利用してみてくださいね!

ただし!
ネット上には、「白い服がうっすらピンクになって戻ってきた」などトラブルの話も少なからずあるようです。
超お気に入りの大事な服は出さないなど、自己判断でやってみてください(^^)/

この記事をシェア

chaikha (chaikha)のその他の記事

VIEW ALL
RANKING
ARTICLE
CURATOR
KEYWORD