部屋からアユタヤ遺跡が見える絶景ホテル、sala ayutthaya(サラ アユタヤ)

TRAVEL17.10.6

この記事をシェア
部屋からアユタヤ遺跡が見える絶景ホテル、sala ayutthaya(サラ アユタヤ)

アユタヤはバンコクから車で2時間程度の距離にある人気の観光スポット。
バンコク旅行に来て日帰りで組み込めちゃう近さですが、今回はゆっくり一泊二日してみました。
一泊することでゆったり余裕を持って動けて良かったです。

今回宿泊したホテルが素晴らしかったのでご紹介します!

 

sala ayutthaya (サラ アユタヤ) 

アユタヤ遺跡群から車で5〜10分程度と近い距離にありながら、静かで高級感ある造り。
なんといっても素晴らしいのはその眺めです。
室内から遺跡が見えるんです!

(写真:室内からの眺め)

部屋に入った途端に「わぁー!!」とテンションが上がっちゃいました!

チャオプラヤ川の向こうに見える遺跡は、ワット プッタイサワン(Wat Phutthaisawan)。
アユタヤ王朝の初代ウートーン王が、島内で都を構えるまで宮殿として3年間暮らしていた場所だそうです。

すべての部屋から必ず遺跡が見える訳ではないそうなので、希望する方は予約時に指定してみてくださいね。

(写真:バスルームも素敵な雰囲気でした)

 

ホテル内の様子

敷地はあまり広くありませんが、落ち着いた雰囲気でとっても素敵でした。

(写真:ホテル内にこんな景色があるなんて!)

日本国内でも人気のデザイナーズホテル、直島のベネッセハウスや星野リゾートのリゾナーレ八ヶ岳に似た雰囲気を感じました。

夜、部屋から見えたプールサイド。小さいプールですが泳ぐこともできるそうです。

また、ホテルにはタイ古式マッサージのサービスがありました。
マッサージ用の施設内または室内で施術を受けることができますが、私たちは子連れだったので室内でお願いしてみました。
子どもがちょっと騒いでも自室だったので安心!
施術スタッフさんの技術も人柄もよく、気持ちよく過ごすことができました。

 

レストランは?

ディナーはホテルのレストランへ行ってみました。
ライトアップされた遺跡と川を眺めながら美味しいタイ料理をいただきました。

アユタヤは川海老が名物だそうで、グリルや川海老のイエローカレー等とっても美味しかったです。
屋外で暗かったので写真は撮れませんでしたが、せめて夜景だけでも!
チャオプラヤ川の向こう岸にライトアップされた遺跡が美しく輝いていました。

(写真:レストランから見る夜景)

翌朝のブランチも、チャオプラヤ川と遺跡を眺めながらゆったり過ごすことができました。

(写真:日中のレストランの様子。公式ホームページより)

(写真:レストラン内の様子。公式ホームページより)

こらからアユタヤ遺跡に行く方は日帰りせずに、サラ・アユタヤで一泊するという選択肢をおすすめします!
きっと思い出に残る素敵な時間を過ごせるはずです♪

 

ホテル情報

sala ayutthaya(サラ・アユタヤ)

住所: 9/2 Moo 4, U-Thong Road, Tambon Pratuchai, Amphoe Phra Nakhon Si Ayutthaya, Chang Wat Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000 タイ

定休日: なし

公式ホームページはこちら

Google Mapはこちら

※宿泊料は時期によって変動するため、ホームページや各種ホテル予約サイトからご確認下さい。

この記事をシェア

Kyon (きょん)のその他の記事

VIEW ALL
RANKING
ARTICLE
CURATOR
KEYWORD