【タイ滞在1日目②】スワンナプーム空港から市街地へ♪

TRAVEL18.12.13

この記事をシェア
【タイ滞在1日目②】スワンナプーム空港から市街地へ♪

 

ああるです♪

TG641は15:15(現地時間)にタイのスワンナプーム空港へ到着。

まずはイミグレ(入国)へ!

スワンナプーム空港ってすんごく広いんですが、

実はイミグレは2つあります。

こんなかんじで、それぞれの混み状況がモニターで見られます。

(前からあったかな?。。。今回初めてあるのに気づきました><笑)

 

あっちからもこっちからも到着した人たちが来るので、

このときはどっちもどっちでしたが、一度チェックして空いてるほうへ行きましょう。

超絶混んでるときは30分以上待つ場合も珍しくありません。

 

無事に入国できたら、わたしは両替と現地WiFiを調達しに行きます。

両替するときにはパスポートも必要なので、

日本円とパスポートを提出してくださいね♪

ちなみに市街地ではパスポートのコピーでもOKな場合もありますが、

原本じゃないとだめなところもあるので注意です。

タイは観光国なので、市中銀行はもちろん、ショッピングセンターや

観光客がきそうなところには両替所があるので、

最初に両替する金額はあまり心配しなくてもいいと思います^^

True(電話会社)の8日間で3G使えるプラン。299バーツ(約1000円)。

この現地ポケットWiFiの端末は、前に8000円くらいで買いました。
(日本でネットショッピングで買えます)

ちなみに日本の空港で借りられるレンタルWiFiは1日600円くらい(補償をつけたらもうちょっとかかりますね)が相場なので、何度かくるなら絶対現地WiFiの端末を持っていた方がお値打ち!

 

さて、整ったら

空港からタクシーで市街地になるホテルへ向かいます。

タクシー乗り場は下の階。

いまはもうそんなになくなりましたが、
途中でもし声をかけてくる人がいても断りましょう。

「Public Taxi」を目指しましょう!

乗り場は建物の外です。

左側:近い距離

真ん中:普通

右:でっかいタクシー

わたしは真ん中へ♪

発券機では何台待ちかが出ています。

次ですね^^

そして順番がきたらこんな用紙が出てきますので、
書いてある番号の駐車場に停まっているタクシーのところへ行ってくださいね♪

車のナンバーや、運転手さんの名前、そして電話番号と結構細かく書いてあります。
この用紙は忘れ物したときやトラブルがあったときのために
しばらくとっておいたほうがいいかもですね。

 

そして運転手さんに行き先を告げてくださいね♪

通常市街地へいくなら、
高速道路(タイ語で「タムドゥアン」)を通ります。

わたしはシーロムエリアなのですが、
2回料金所があり、それぞれのお金を先払いします。

なので、走っている最中に運転手さんが「お金ちょうだい」的なことを
言ってきたらぼったくりではなくて高速道路の使用料なので100バーツ札を1枚渡してあげてください♪(最後におつりくれます)

降りるときには空港乗車フィー(たぶん50バーツくらいだったと思います)とメーターの料金で教えてくれるので5~15バーツくらいチップ上乗せして渡してくださいね♪

タイはチップ制のある国なので、
ここからちょっと慣れましょう♪

ちなみにわたしがいつも泊まるホテルは
シーロムエリアのチョノンシー駅前にある「The Heritage Silom Hotel」(ザ ヘリテージシーロムホテル)。

あんまり宣伝しちゃうと、予約とれなくなるから
紹介したくないんですが・・・ここを見てくれてる人にだけ。笑

駅に超近くで治安もいいエリアなので、もう15回以上泊まってます。

近くにコンビニもあればスーパーも、さらに屋台もあるしバイタクもトゥクトゥクもタクシーも捕まえやすくて快適です。

徒歩圏内に「ラライサップ市場」というローカルでちょっと有名な通りもあります。

あ、「Heritage」シリーズはここらへんにたくさんあるのでお間違いなく!

今回は女子ふたり旅なのでツインのお部屋。

常連割引的な状態にはなっていますが、
普通でも概ね1泊1部屋5000円前後で泊まれる感じのランク。

スタッフも親切だし、
大好きなホテルです♪

ホテルについたのは17時過ぎ。
荷物をおいて、早速出かけますよーーーーーー!!!

この記事をシェア

あある (あある)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
TRAVEL INFO
KEYWORD