タイ北部のイチゴが旬!苺づくしのアフタヌーンティー<3月末までの限定>

TOPICS20.01.21

この記事をシェア
タイ北部のイチゴが旬!苺づくしのアフタヌーンティー<3月末までの限定>

タイ北部産のイチゴ

熱帯のタイで、苺!?と、ちょっとピンとこない方も多いかもしれませんが、乾季のこの時期、タイ北部の山岳地帯は、日本の秋のように涼しく、イチゴの栽培に適した気候なのです。

北タイの山地では、1970年代後半、王室プロジェクトでイチゴの試作が始まり、80年代に本格的に栽培が開始され、栽培技術の向上により、年々美味しくなっています!

バンコクの中心部に位置するウェスティン・グランデ・スクンビットでは、タイ北部から届く大切に育てられた苺たちをふんだんに使用した「ストロベリー・ハイティー」を楽しめます。

イチゴを使用したセイボリー

アフタヌーンティーは、大きく分けて、塩見の効いた軽食の“セイボリー”と、甘い“スイーツ”の2種類が出てきます。

ウェスティンがストロベリー・ハイティーで提案するセイボリーは、

「フレンチポークテリーヌ ストロベリークーリ添え」

「イチゴ、バジル、アボカドのトースト」

「ストロベリーバルサミコ酢、ゴートチーズ、パルマハムのクロスティーニ」

の3種。ポークテリーヌにストロベリー!?パルマハムにストロベリー×バルサミコ!?と、意外な組み合わせで驚かせてくれます。イチゴの甘みと酸味を活かしたお洒落なセイボリーは、パティシエの腕の高さを証明するもの。ウェスティンならではのグルメなメニューを是非味わってみてください。

スコーンは、ウェスティン自家製ストロベリージャムで

スイーツに手を伸ばす前に、スコーンで一休み。ヘーゼルナッツとトンカ豆のスコーンは、自家製ストロベリージャムと濃厚なクリームをたっぷりのせて食べれば、パティシエの細部にわたるこだわりにうっとり~。ジャムの優しい赤色は、本物感が漂います。

ハート形の真っ赤な苺で可愛いスイーツたち

そして、お待ちかねのスイーツ。“Love”を連想させるハート型で赤色のイチゴのデコレーションは、バレンタインの時期にピッタリ!そして、とってもフォトジェニック。

「イチゴとマカダミアナッツのサクサクミルフィーユ」

「イチゴとアマレットリキュールのクリームパイ」

「マスカルポーネとイチゴ入りのレモンマカロン」

「イチゴとバニラビーンズのパンナコッタ」

の4種は、どれも個性的。程よい甘さと酸味、そしてリキュールや柑橘系のテイストを活かしたバラエティあふれるアクセントで、美味しく、飽きさせません。

至れり尽くせりのハイティー

さらに、2名用THB 950/セット(税・サ別) のハイティーには、ティー/コーヒーの2時間飲み放題が含まれていて、全8種類のセイボリー&スイーツを一つ一つ、ゆっくり味わえるのもうれしい点です。

ドリンクメニューにはノンカフェインも含まれていますし、紅茶→ハーブティーというように変えてもOK。ハイティーの時間は正午から夕方6時まで、キッズカトラリーもあり、利用者の利便性がとことん考えられている、至れり尽くせりのハイティーです!

また、ウェスティン・ゲスト・アンバサダーのYukiさんに問い合わせれば、日本語で対応してもらえるので、安心ですよ。

ウェスティン・バンコクのストロベリー・ハイティーの詳細

期間:~2020年3月末
場所:「Zest Bar & Terrace」 The Westin Grande Sukhumvit, Bangkok’s lobby floor (7F) (アソーク駅から徒歩3分程度)
時間:12:00~18:00
料金:2名用THB 950/セット(税・サ別)
予約&問い合わせ:+66(0)2-207-8000 
Email:fb.bangkok@westin.com
HP:www.westingrandesukhumvit.com
FB:www.facebook.com/westinbangkok

お得な割引:JCBカード払い‐20%オフ
オンライン予約‐20%オフhttps://onlinestorewestinbangkok.com/collections/high-tea-set/products/high-tea-set-daily-20-off
Club Marriott‐30%オフ
Marriott Bonvoy Members‐レベルに合わせた割引特典<MAP>https://www.marriott.com/hotels/maps/travel/bkkwi-the-westin-grande-sukhumvit-bangkok/

この記事をシェア

ケーシー (ケーシー・Kasey)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
TRAVEL INFO
KEYWORD