特別な日に行きたい、paste bangkok(ペーストバンコク)をご紹介

RESTAURANT18.03.12

この記事をシェア
特別な日に行きたい、paste bangkok(ペーストバンコク)をご紹介

サワッディーカ~ きょんです♪

記念日や特別な日におすすめのとっておきレストランをご紹介します!

 

どんなお店?

paste bangkok(ペーストバンコク)は、ミシュラン1つ星を獲得した名店。
オーストラリア人シェフのジェイソンさんとその奥様であるタイ人女性シェフのビーさんが、夫婦で営むレストランです。
ビーさんは今年2月に「アジアのベストレストラン50」の「最優秀女性シェフ賞」を受賞した実力派。
何百年もの前の伝統的なタイ料理のレシピを読み解き研究し、モダンなタイキュイジーヌに昇華しているのだそうです。

行き方は?場所、地図

以前はスクンビットソイ49にありましたが移転し、現在はゲイソーンビレッジ(旧ゲイソーンプラザ)3階にあります。
行き方は、BTSチットロムからスカイウォークで直結なのでアクセスしやすいです。
地図や詳細は末尾のGoogle Mapからご覧下さい。

お店の雰囲気

店内は大きな窓から自然光を取り入れ、明るい雰囲気。
数百もの本物の繭を使って作られた印象的なインテリアが出迎えてくれました。

各テーブルは背の高いシートが多く、視線をさえぎる構造なので個室のように落ち着いた時間を提供してくれます。

どんなメニューがあるの?

アラカルトもありますが、今回はランチコースをお願いしました。

Lunch tasting menu  1850バーツ(約6300円)

まずは、さわやかなウエルカムドリンクで乾杯!

初めはキャビアやカラスミを使った前菜から。

コーディネートの美しさや味の複雑さに驚き、これからのメニューに期待が高まります。


スイカとイクラのサラダ
(Watermelon, ground salmon with fried shallots and roasted galangal powder)

美しい!スイカとイクラという組み合わせだけで驚きなのに、上には乾燥したサーモンフレークがのっています。
タイの伝統的な「プラー・ヘン・テンモー(西瓜の干し魚フレークがけ)」をアレンジしたのだそうです。
甘さとしょっぱさが絶妙なバランスの逸品です。

 

ローストダックのライスクラッカー
(Roasted duck, nutmeg & sawtooth coriander on rice crackers)

カリッと香ばしいクラッカーの上にはローストダック、ナツメグやコリアンダー等のスパイスが。
すごく辛いという訳ではなく、複雑なスパイスの味が楽しめました。

 

タピオカ団子
(Tapioca dumplings of Royal Project smoked trout, toasted peanuts Thai mustard leaf & sesame)

もちもちとした食感のタピオカ団子をタイのマスタードリーフ(からし菜)で包んでいただきます。
燻製した鱒の旨みとピーナッツやからし菜、ゴマ等がアクセントになっています。

 

鶏だしと豚足のスープ
(Old style hot and sour soup of crisp pork leg, roast tomatoes and fried garlic in a smoky chicken broth)

クリアなスープですが、実はいちばんコレが辛かった!酸っぱ辛さが病みつきになります。
よく煮込まれた豚足はとろけるようなやわらかさです。

 

ポメロサラダ
(Pomelo salad of char-grilled Scarlet prawns, Asian citron, chilli jam and gapi khoei plankton paste)

タイでよく食べられている柑橘類ソムオー(ポメロ)を使ったサラダですが、ほぐさずに大きな切り身を使っているのが珍しいです。
大きな海老やソースの赤さも相まって芸術作品のよう。ぷりぷりで大きな海老は食べ応えあり。

 

パネンカレー
(Panaeng curry of Australian grain fed beef, toasted peanuts & Thai sweet basil)

パネンカレーとは、タイ南部に接するマレーシアのペナン島風のカレーのこと。
ビーナッツペーストをふんだんに使った甘みとコクの強いカレーで、深い旨みがご飯によく合います。

 

デザートはテラリウムのような可愛らしさ!真ん中はタイ紅茶のプリンでした。

最後に、お口直しのチョコレート。

どれもこれも繊細で美しくて口福すぎました…!
特別感のあるレストランですので、記念日やデートなど特別な時間を過ごしたい方に特にオススメです。

 

店舗情報

Paste bangkok (ペーストバンコク)
住所: 3rd Floor, Gaysorn, 999 Ploenchit Rd., Lumpini, Bangkok
営業時間: 12:00〜14:00、18:30〜23:00
定休日: なし
公式ホームページはこちら
Google Mapはこちら

※2018年3月現在のレート(1バーツ=3.4円)価格にはサービス料10%、税7%が別途かかります。

 

この記事をシェア

Kyon (きょん)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
TRAVEL INFO
KEYWORD