花に癒されるフォトジェニックなカフェ。Flower in Hand By P.

RESTAURANT18.03.21

この記事をシェア
花に癒されるフォトジェニックなカフェ。Flower in Hand By P.

サワッディーカー!きょんです♪
皆さんはアーリー(Ari)には行ったことがありますか?

BTSの終点であるモーチット駅から2駅手前に位置するアーリー駅には、オシャレカフェがたくさん!
駅周辺をお散歩するとローカルらしいタイの風景と旬のカフェスポット、どちらにも出会うことができます。

今回はアーリー駅近くにある、お花屋さん併設のカフェをご紹介します。

 

どんなお店?

Flower in Hand By P.(フラワーインハンドバイピー)は仲良し姉妹が手がけるフラワーショップ&カフェです。
もともとオーナーのプレーさんは解剖学を専攻する理系女子だったのですが、自作のブーケやフラワーアレンジがSNSで話題になって注文が相次ぎ、ついにお店をオープンするまでになったそう。
なんとフラワーアレンジは独学とのこと!素敵なアレンジばかりなので人気が出るのも納得です。

(人気の生花ボックス。写真は公式Instagramより)

 

行き方は?場所、地図

場所はBTSアーリー駅より徒歩6分程度です。
ソイアーリー(パホンヨーティン ソイ7)に入り2本目の小道(ソイアーリー2)を左折。
そのまま200m程直進した右手にお店があります。
(地図など詳細は末尾のGoogle Mapをご覧ください)

 

ちなみにカフェは水曜日定休なので、要注意です!

 

お店の雰囲気、店内の様子

店内に一歩入るとお花のいい香り!

生花やフラワーアレンジのグッズが所狭しと並んでいました。

花屋さんでは花束のアレンジはもちろん、すぐに持ち帰れるミニブーケやギフトカードも購入できます。

カフェは数席のみですが、窓際で光の差し込む明るい雰囲気です。

 

オススメのメニュー

Blossom Pink Latte 60バーツ(約204円)

ピンクの色鮮やかなドリンク。一口飲むと薔薇のいい香りが広がりました。
こちらは“ Pastel Addicted ”と名付けられたシリーズで、他にも青いバタフライピーや黄色いカモミールなど、様々な種類がありました。

(公式Instagramより)

 

Edible Flower Cokkie 30バーツ(約102円)

エディブルフラワー(食用花)を使ったクッキーです。
お花を食べちゃうなんて!可愛くて食べるのがもったいなくなってしまうほど。
でも食べてみるとサクッとした軽い生地とアイシングがマッチしてて、とっても美味しいです。

その他フードはフィナンシェ等の軽食のみですが、どれもカワイイものばかり。
1~2日前に事前に相談するとプレゼント用ボックスに入れたものをオーダー可能だそうです。

(公式Instagramより)

また、不定期ですがフラワーアレンジのワークショップも開催しています。
素敵なブーケや花かご等を作れますので、気になる方はInstagramやFacebookをチェックしてみてください。

美しいスイーツや色とりどりのお花たちに囲まれて幸せ気分を味わえること間違いなし♪
アーリー駅周辺をお散歩するついでにぜひ立ち寄ってみてください。

 

店舗情報

Flower in Hand By P.(フラワーインハンドバイピー)

住所: 18/1-83 Soi Ari 2, Khwaeng Samsen Nai, Khet Phaya Thai, Krung Thep Maha Nakhon 10400
営業時間: 花屋 9:00~19:00、カフェ 11:00~19:00
定休日: カフェのみ水曜定休
公式Facebookはこちら
公式Instagramはこちら
Google Mapはこちら

この記事をシェア

Kyon (きょん)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
KEYWORD