• 秘密にしておきたい個性派お洒落SPOT☆雑貨&水着&ネイル「Amelily」とレストラン「KRAM」

秘密にしておきたい個性派お洒落SPOT☆雑貨&水着&ネイル「Amelily」とレストラン「KRAM」

SHOPPING19.08.22

この記事をシェア
秘密にしておきたい個性派お洒落SPOT☆雑貨&水着&ネイル「Amelily」とレストラン「KRAM」

「楽しかったな、また行きたい!」と思う旅は、旅先での素敵な人達との出会いが理由だったりします。

今日お邪魔してきた「Amelily」の日本人ショップオーナーのHaco(はあこ)さんは、そのひとり。

女子旅中にぜひ立ち寄りたいお洒落スポットです。

目利力抜群のバイヤー、水着デザイナー、ネイリスト、栄養士、モデルなどなど、多彩すぎるスキルと才能をお持ちのはあこさんは、バンコク在住歴5年。

雑貨&水着&ネイル「Amelily」

店内は、タイや周辺諸国からセレクトされた、センス抜群の個性派雑貨やアクセサリー、オリジナルの水着がお洒落にディスプレイされています。

ジェルネイルをしてもらいながら、タイや周辺諸国の話で盛り上がったり、お勧めを教えてもらったり。たちまち街に詳しくなって、まるでタイに住んでいるかのような気分になります。やはり、センスの良い現地に住んでいる人に聞くのが一番です!

そして、彼女のオリジナル水着も見逃せません。ネイルと水着が揃えば、タイのビーチリゾートへの準備は万端です😊

ネイルの後は、ワンランク上の個性派グッズをチェックしてみてください。やはりプロが選んだ雑貨は、どれも良い…お手頃価格なのも手伝って、お土産+自分用にいろいろ欲しくなります。そこで、ショップの一押しを教えてもらいました。

一押しアイテム!

  • “お洒落な器に入ったタイガーバーム”-お土産に好評。
  • “折り畳みできるエコバック”-ドリアンなど、タイ好きにたまらないデザイン。
  • “女性らしいワンピース水着”-試着できます。

この他、大小いろいろなデザインのカゴバックもたくさんありました。

最近日焼け止めをバックの中で爆発させてしまった私。ちょうど新しいものを探していたので、普段使い用に少し大きめのカゴバックを購入。明日からのお出かけが楽しみです!!

タイ家庭料理レストラン「KRAM」

「Amelily」のある敷地には、築50年のタイの貴族の邸宅を改装したレストラン「KRAMもあります。緑に囲まれた優雅な空間で、美味しいタイ家庭料理を楽しめます。

広いスペースにソファ席もあり、化学調味料(MSG)無添加のナチュラルなフードとドリンクは、お子さん連れにも安心です。

おすすめは、牛肉のガッパオ。お米は、白米、雑穀米、ライスベリーから選べます。黒紫色のライスベリーは、タイのスーパーフード。ポリフェノールなど抗酸化成分がたっぷり。注文するときに、好みの辛さを伝えるのを忘れずに~。

この他、パッションフルーツ&バタフライピーのジュースとポメロサラダは、旅行中についつい食べ過ぎてしまうこってり系フードをリセットするのにぴったり😊

さらに敷地内には、「TONIC」というヘルシードリンク&フードのデリも。テイクアウトして庭で食べることもできます。

ターメリック、ライム、ジンジャー、ハニー、ペッパー、ソーダ入りのトニックは、ピリッとしたのどごしが、病みつきになりそうです。

 

地元の人々に愛されるお洒落でヘルシーなスポット。ぜひチェックしてみてくださいね😊

 

「Amelily」「KRAM」「TONIC」の基本情報

住所:113 Sukhumvit Soi 39, Bangkok, Thailand

Googleマップで見る  

SNSアカウント:Amelily IG @_amelily_

KRAM https://www.facebook.com/krambkk

TONIC https://www.facebook.com/tonicbkk

営業時間:

Amelily 11:30-18:00、日曜、月曜定休

ネイルは上記時間以外や休日でも空いていれば対応可😊

KRAM 月~金11am-2:30pm、 5:30-10pm、土日11am-10pm

TONIC 月~金 09:00 – 20:30、土日 10:30 – 18:30

この記事をシェア

ケーシー (ケーシー・Kasey)のその他の記事

VIEW ALL

関連記事

SEARCH
RANKING
ARTICLE
CURATOR
TRAVEL INFO
KEYWORD